© 2023 by Demi Watson. Proudly created with Wix.com

About

2014年、男女3人で芝居をする演劇ユニットとして旗揚げ。大正、昭和の会話劇を中心に、その内に流るる普遍的な人間賛歌を、現代的ユーモアを交えつつ “劇場ではないどこか”で 上演して来た。

主な作品に「驟雨」、「留守」(岸田國士)、「三の酉」(久保田万太郎)等。

主なフェスティバルへの参加に、多摩1キロフェス、雲劇祭、したまち演劇祭int台東 等。

2017年、したまち演劇祭で発表した音楽劇「日の出」をきっかけに、メンバーはそれぞれの道へ、女性一人ユニットとして再始動した。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now